8月25日はチキンラーメンの日

日本省錢特派員今天要來介紹省錢始祖”泡麵”的故事

全世界第一碗泡麵就是日清開發的チキンラーメン(雞絲麵)

由WIKI可以得知チキンラーメン是在8/25發售的,
所以日清為了慶祝這一天就把這天訂為紀念日
很多超市也會配合這一天舉辦促銷活動
喜愛吃的也可以在這天去超市入手一些當庫存喔^^

另外,官網這邊也有活動
如果你累積或者一次買超過10萬日幣的話
就會送你杯麵造型熱水瓶喔!!

>>活動網頁

不過依照特派員長年在日本的經驗
如果不是很想要那個熱水瓶的話
還是趁特價去超市或者AMAZON上買會比較便宜XD

>>AMAZON 日清杯麺

不過特派員還是呼籲大家
吃泡麵雖然省錢又方便
但還是要顧慮到營養均衡喔
畢竟如果因為營養失調而去就醫的話
花更多錢就得不償失了呢^^

日清食品創業者の安藤百福が、太平洋戦争終戦直後の大阪・梅田の闇市でラーメン屋台に並ぶ行列を見て、「もっと手軽にラーメンを」と開発した。

チキンラーメンは、安藤が大阪府池田市の自宅の敷地内に建てた研究小屋で試行錯誤した末に生まれた。ある日、妻が作っていた天ぷらを見た印象や食感をヒントに「油の熱で乾かす」こと(瞬間油熱乾燥法)を思いつき、採用した。池田市にある「安藤百福発明記念館 大阪池田」(カップヌードルミュージアム 大阪池田)には、チキンラーメンを開発した作業小屋が復元・展示されている。また日清食品がチキンラーメン60周年記念として2017年(平成29年)10月から営業を始めた「チキンラーメン屋台」は、この研究小屋をイメージして製作した[1]。

チキンラーメンの「チキン」は鶏を意味する英語”chicken”であるが、本商品のローマ字表記は日本語で”Chikin”と綴られている。

歴史
1958年(昭和33年)8月25日 – 販売開始、85グラム入り35円(当時の物価参考:大卒者初任給13,467円、国鉄初乗り10円、入浴料16円)で販売された。価格が高かったために受け入れられなかったが、大阪市福島区のある問屋がこれはいいと8月25日に納入を決定。安藤は大層喜び、これを記念して8月25日は「チキンラーメン誕生の日」とされている。ちなみに福島区にある日清の看板はそれを記念している。チキンラーメンの発売により、それまでの「支那そば」「中華そば」にかわり、「ラーメン」という呼び名が全国的に広まった。初代キャラクターは「チーちゃん」と「キン坊」。